最も安い和装専門スタジオ INAI WEDDING WASOUが選ばれる理由

ウェディングフォトは高い。

和装前撮りは高額。

などなど、高額なイメージを持たれる花嫁様が多いウェディングフォト。

” 結婚式の予算もあるし、前撮りはできる限りのコスパ高く撮影したい。” と考える花嫁様向けに、

和装前撮り相場の80%オフで撮影が可能なINAI WEDDING WASOUが選ばれる理由をまとめました。

和装だけでなく洋装を検討されている方でも参考になる内容になっておりますので是非読んでみてください。

INAI WEDDING WASOUとは?

2024年1月、業界初の和装ウェディングフォト専門セルフ写真館として東京 浅草雷門徒歩3分の好立地にOPEN。和装相場の半額以下の価格帯ながらも本格的な撮影が可能なため花嫁様たちの間で話題となっております。

和装専門店よりも先にOPENしていたINAI WEDDING(洋装)は2022年10月OPENながらも1000組以上のご予約と、500件以上の口コミ(Googleマップやインスタグラム)をいただいております。

和装前撮りや後撮りの料金相場は?

和装の撮影相場は10万〜15万と言われております。この金額に対して高額と感じる花嫁様も多く、できる限り予算を削減しようと方法を探していたり、撮影をしたいけど諦める花嫁様も多くいらっしゃいます。

また、相場を大幅に下回る料金プランを打ち出しているスタジオは和装洋装問わず多くありますが、納品枚数が1カットのみであったり、何かしら理由があります。入り口は安く見えても結局相場の料金になっていくケースが多いです。

和装前撮り高すぎる?【参考記事】白無垢レンタル相場と安く撮影する方法をご紹介

INAIWEDDING WASOUはどんな花嫁に選ばれる?

  • できる限りの無駄を省きハイコスパで撮りたい
  • カメラマン撮影では顔がこわばってしまう
  • センスの悪いカメラマンに当たってしまうリスク
  • 高額な前撮りで失敗して後悔したくない
  • 自由に好きなカットを撮りたい
  • 撮りたい和装前撮りを叶えてくれるスタジオが見つからない
  • 全ての撮影データが欲しい
  • 高額な和装フォト本番前にリハーサルしておきたい
  • 披露宴上映用のオープニングムービー等の写真素材を撮りたい
  • 暑い寒い天候リスクのない撮影が良い
  • INAI WEDDING WASOUを利用した花嫁からの口コミや紹介

逆にどんな花嫁には選ばれない?

  • スタジオではなくロケーションフォトが絶対条件
  • セルフではなくカメラマンに撮られたい
  • 10万以上の高額でも気にならない
  • 式場のプランに和装撮影も含まれておりカットできない

なぜINAIWEDDING WASOUは最も安くハイコスパなのか?

INAIWEDDINGのコンセプトは

”ふたりきりだから撮れるウェディングフォトがある”

”カメラマンがいないだけのウェディングフォトスタジオ”

おふたりだけで撮影をするといっても、衣装や撮影機材の準備等、全て揃っています。

撮影したデータは撮影当日その場で全データ納品し、後日補正した全データも納品。

安いからといって納品カットが少なく、オプションで料金が上がっていくということなどもありません。

前撮りや後撮りとしてだけでなく、入籍日の記念フォトや結婚式のウェルカムスペースや披露宴オープニングムービーでの写真や動画素材としても自由に撮影が可能です。

手ぶらで自由にハイクオリティでも低価格で撮影ができるという点が選ばれている理由です。

多くの花嫁様から選ばれ、そしてご利用いただいた花嫁様たちが口コミやご紹介をいただけることで、広告費等も削減でき、ハイコスパを維持できます。

INAIWEDDING WASOUの予約開始のご案内は、過去にINAIWEDDINGをご予約いただいたお客様から先行でご案内させていただいたところ、48時間以内で200組以上の予約相談が届きました。

雷門から徒歩3分とアクセスもよく、東京からだけでなく、千葉埼玉神奈川など関東からだけではなく、沖縄から北海道まで、東京旅行の一環としてなど、さまざまな地域からお越しいただいております。

これはご満足いただけるサービスになっているという現れだと思いますので、期待を上回るサービスにできるようスタッフ一同しっかり準備して参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

追伸

INAIWEDDING WASOUの撮影実績はこちらのInstagramよりご覧くださいませ。

INAIWEDDING WASOU WEB SITE